人材育成

ルックにとって人材は最も大切な資産です。ビジネスで活躍する人材をどのように育てていくのか。ルックが力を入れている人材戦略の一つである研修をご紹介いたします。

人材育成の基本方針

職種紹介ページはこちら

人材育成・研修体系

総合職・販売職共通

新入社員・新卒フォローアップ研修

総合職、販売職は2~3週間程度の研修を受けてからの配属または仮配属となります。内容は社会人としての基本動作やマナーに重点を置き、会社制度、社内ルールの理解、そして商品の流れとともに企画・製造・販売と内容は多岐に渡ります。こうした研修を終えてルックの人材としての第一歩を踏み出すことになるのです。その後は、約半年後にフォローアップの機会が設けられ、成長をサポートする仕組みとなっています。

総合職

中堅社員研修

6~9年経過後に、中堅社員としての自分の役割・仕事の取り組みを見つめ直し、組織の中で主体的かつ効果的に職務遂行ができるよう動機づけを行います。「全体最適」の観点から、多面的なものの見方、考え方を養い、自立し主体性を持つ人材への成長をサポートする機会となっています。

新任管理職・管理職研修

プレーヤーとしてから管理職への意識・行動の転換を目的としてたプログラムとなっています。管理職として求められる役割や能力を参加者で共有し、理解する機会となっています。具体的には、管理職としての心構えやマネジメントの知識、部下の育成方法など多岐に渡ります。

資格補助制度・自己啓発補助制度

一人ひとりが高い自覚のもと、自立的・計画的に能力開発・発揮ができるようにするための制度です。各種資格試験等の取得に対して、費用補助をおこなっています。また、ビジネススキル・語学・PCスキル・ビジネス教養など多岐にわたる分野で約200種類のプログラムをラインナップしており、従業員一人ひとりの能力開発課題や目標、自己のキャリア形成に応じて必要なスキルを身につける機会を提供しています。

販売職

セカンド研修

店長をサポートする立場として、ショップの中核的役割を果たすためにはどうすればいいか、後輩の指導方法やコミュニケーションスキルなどを習得します。店長へのステップアップのための研修です。

店長研修

顧客管理や予算管理、人材育成などの実施方法を具体的に行ないます。ショップの責任者としての意識を高め、運営・管理に活かしていきます。

スキルアップ研修

販売スキルを高めるための様々な研修を実施しています。素材研修や販売心理、モチベーションスキルなど各階層にあわせた内容で行なっています。

表彰制度

年間である一定の基準以上の成績を収め、特に優秀と認められたショップのスタッフは、表彰式に招待されます。社長賞、優秀賞、敢闘賞などの賞によってスタッフの功績が称えられ、表彰状と賞金が授与されます。表彰式終了後には、懇親会が開催されます。