女性活躍推進について

女性が活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間

平成28年4月1日〜平成33年3月31日

2. 当社の課題

従業員に占める女性の割合に比較して、管理職に占める女性の割合が低い

3. 目標

管理職に占める女性割合を15%以上にする

4. 取組内容と実施時期

[取組1]
女性プロジェクトチームを発足し、女性ならではの視点、感性などを事業に生かす取り組みを推進する

●平成28年3月〜
 社内専用ホームページを開設し、企業の成長発展に貢献できる女性の役割や意識改革を発信していく
●平成28年4月~
 "女性の視点"でのCSR活動や新規事業案の提案等を開始する


[取組2]
女性の活躍推進および能力発揮に向けた職場風土の醸成に関する研修等を実施する

●平成28年8月〜
 管理職を対象に、女性活躍・多様性推進に関する研修等を実施する
●平成29年8月~
 女性社員を対象に、職務キャリア研修等の充実を図る


[取組3]
ワーク・ライフ・バランスの充実を目的に、総実労働時間の低減に向けた取組みを強化し、女性が働きやすい職場環境づくりを目指す

●毎月2日程度
 ノー残業デーを設定し、長時間労働を抑制する
●毎年年2回
 時間管理委員会を開催し、勤務実態の把握、課題分析、改善策を検討する
●平成28年2月~
 管理職を対象に、時間外労働を抑制するためのタイムマネジメント研修を実施する


※【情報公表】管理職に占める女性労働者の割合・・・8.9%(2016年1月1日時点)